焼きスナップエンドウ 人気のレシピ!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る


スポンサーリンク

  最近人気のスナップエンドウとは


人気のレシピをご紹介する前に、
スナップエンドウとはどういうものなのか?
と思われているあなた。

先に、説明を少ぉ~し、しておきますね。

別名、「スナックエンドウ」とも言われています。

まひろは、「スナックエンドウ」の
呼び名の方が、しっくりきます。

なぜか!?

実家が農業をしていて、スナックエンドウを作って、
実際食べていたからです。

なので、その食感とシャキシャキッとして、
甘くておいしく、お菓子感覚で普通に
食べていたんですね。

でも、食べていた頃は、スーパーとかで、
あまり出回っていなかった記憶があります。


  さて、どこから入ってきたものなのか?

アメリカで作られたもので、
さやが固くならずやわらかいし、
さやごと食べることができるのが特徴です。

さやえんどうのシャキシャキ感と、
グリンピースの豆の甘みを、
いっしょに味わえるような感じ、

と思っていただけると分かるかもしれませんね。

比較的に、新しい野菜になります。

手軽さとおいしさから、
サラダや炒め物などに人気があります。


  では、栄養はどうなっているのでしょう?

ビタミンK、ビタミンC、葉酸の、
栄養が多く含まれています。

さやごと食べることで、
食物繊維もしっかりとることができます。

ビタミンCは、熱に弱いので、
加熱はなるべく短くすることが大切です。

ゆですぎず、さやのシャキシャキ感を
楽しめるようにしましょう。



スポンサーリンク


  お待たせしました!簡単な人気レシピをご紹介!!


「焼きスナップエンドウ」



<材料>(約4人分)

スナップエンドウ 200g
オリーブ油    小さじ2
塩コショウ    適量

これだけで作れます。
子供のおやつにも、いいですね。


<作り方>

1)スナップエンドウは
  スジを取って洗い、水切りします。

2)ビニール袋に、
  スナップエンドウ・オリーブ油・塩コショウを入れ、
  袋ごと振ります。

3)熱したフライパンに②を並べ入れ、
  フタをして、中火で2分加熱します。
焦げ加減を確認してくださいね。

4)裏返して、フタはせずに
  1分半加熱します。
これもまた、焦げ加減を確認してください。

5)出来上がりです。


<コツ・ポイント>

薄っすら焦げ目がつく位
出来上がりが美味しそうに見えます。

生食OKな野菜と言われています。

作る工程の、「中火」「2分」「1分半」に、
惑わされないで、目で焼き加減を確認したほうが、
美味しく作れるコツです。


  スナップエンドウまとめ


塩コショウで味付けして食べても美味しいけれど、
お好きな味付けをしても、
また違う味で美味しさUPですよ。

茹でるという手もありますが、
まひろの経験上、スナップエンドウは、
焼いたほうが断然おいしいです^^

また、焼いた方が旨味が逃げず、
子供でも大人でも美味しく食べれます。

あなたも、子供やご主人、ホームパーティーなどで、
手軽に簡単に出来る料理で、
楽しんでみてはいかがでしょうか!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください