小学校での絵の具セットはどこで買うか

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る


スポンサーリンク

  小学生になると、

絵の具セットの購入があります。
oekaki_enogu_boy
小学1年生から使用する学校や、
小学2年生になってから、
という学校もあります。

学校のものを選んだ方がよいのか?
安いところで買った方がよいのか?

親の悩みは尽きないものです。
初めての事ならなおさらです。

そんな、あなたの悩みにお答えします!


  学校からの案内が来たら

学校から水彩・絵の具セットの
販売案内がきます。
プリントを子供が持って帰ってきますよ。

学校指定の場合は、学校に従いましょう。

ほとんどの学校は、斡旋販売だと思われます。
bunbougu_enogu
学校斡旋のものでも、
デザインは豊富にありますよ。

最近の絵の具セットは、
バッグ一体型のセットになっています。

バッグの中にすべてコンパクトに入っていて、
便利な仕様になっているし、
重ねて置けるような形で、
持ち手もあるしショルダー式にもなってます。


  学校斡旋のバッグの中身

何が揃っていなければならないのか、
バッグの中身は気になるところですね。

それと、ほぼこれだけの中身が揃っていればOKです。
JP22-166ATA1
・専用バッグ
・筆洗バケツ
・パレット

・パレットきれい絵の具12色
 (ぺんてる)
 (簡単に水洗いできる絵の具)
 
・絵筆(ぺんてる ネオセーブル6号)
・絵筆(ぺんてる ネオセーブル14号)

・筆ケース
・タオルふきん


以上の中身が入っているわけですが、
やはり、値段は高めになってます。

安く購入したい!と思っている方は、

インターネットか。

中身だけ学校斡旋か。

バッグだけインターネットか。

という感じで、
買い分けた方が安いかと思います。


  学校斡旋のデザインは?

学校斡旋のデザインの豊富さに、驚きました。
いろんな種類があって、
選べなくなるかもしれませんね^^

でも、デザインというのは、
必ず、飽きが来てしまいますよね。

小学6年生まで使うことを考えるなら、
飽きが来ないデザインを選ぶに限ります。
lgi01a201410261300
例えば、
一つだけロゴが入っているものや、
無地のものチェック柄などは、
いつまででも使用できるはずです。

しかし子供が、
キャラクター系がいいという場合も
あると思います。
(よくありますよね^^)

キャラクター系は、
ネットでの購入が安く、デザインも豊富にあります。

もし迷った場合は、
よく親子で話し合って決めた方が、いいと思います。

ちなみに、まひろの息子たちは、
ドラゴンと、恐竜がいいと言ったので、
それにしました。

親の私から見ても、
このデザインだったら、
小学6年生までは使える。

と判断したので、
学校斡旋のものに決めました。


  まとめると、


買い物に行く時間がない方や、
めんどくさがりの方などは、多少高くなりますが
学校斡旋の方が楽に購入できます。
paretto02
安く購入したい方や、
デザインを重視したい方は、
ネットでの購入がおすすめです。

学校の場合は、期限があるので、
しばらく時間があります。

それまでに、親子で考えるのも
一つの手段と言えるのではないでしょうか。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください