お盆の由来とは?お盆休みはいつ?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る


スポンサーリンク

  日本のお盆って先祖や亡くなった人を供養することなの?

お盆の由来って、考えたことありませんか?
まひろはありません💦

今更、って感じがしますが、
お墓参りに行って、先祖や亡くなった人を供養すること!?
だと思います。
20130730_620273
としか言えないまひろです。
しかし、子供たちにきちんとしたことを伝えるためにも、
知っておくことは、良いことだと思うのです。

ということで、調べてみました。


  いわゆるお盆とは?

お盆とは、夏に行われる日本の祖先の霊を祀る
一連の行事のことです。

日本古来の祖霊信仰と仏教が融合した行事のことだそうです。

祖霊信仰とは、

既に死んだ祖先が、生きている人の生活に影響を与えている、
あるいは与えることができる、
という信仰に基づく宗教のことです。


  お盆の由来について

仏教用語の「盂蘭盆会(うらぼんえ)」の省略形として
「盆」(一般に「お盆」)と呼ばれています。

盆とは、本来は、
霊に対する供物を置く容器を意味します。
free-ventor-illustration-yuki-usagi
供物を供え祀られる精霊の名前となって、
盂蘭盆(うらぼん)と異なるものを、同じものと間違えて、
習合(さまざまな宗教の神々や教義など)した、
という説もあります。

今でも、精霊をボンサマと呼ぶ地域があるそうです。

旧暦の七月新月に、地獄の蓋が開き、
七月十五日の中元節には、地獄の蓋が閉じるという考え方は、
道教(中国三大宗教の一つ)の影響を受けていると言われています。


  「盆」の起源

「盆」の明確な起源は分かっていません。

しかし、初春と初秋の満月の日に、
祖先の霊が子孫のもとを訪れて交流する行事
がありました。

そして、初秋のものが盂蘭盆(うらぼん)と習合して、
仏教の行事として行なわれるようになったと言われています。

ちなみに初春のものは、
祖霊の年神として、
神格を強調されて正月の祭となっているそうです。

日本では8世紀ごろ
夏に祖先供養を行うという風習が確立
されたと考えられています。


  お盆の日付は?

伝統的には旧暦の7月15日にあたる、
中元節の日に祝われたとされています。

日本では、明治6年(1873年)
1月1日のグレゴリオ暦(新暦)採用以降は、
以下のいずれかの期間にお盆を行うことが多いそうです。
sgi01a201408222000
旧暦7月15日(旧盆)
沖縄・奄美地方など。

新暦7月15日(または前後の土日)
東京、横浜、静岡旧市街地、函館など

新暦8月15日(月遅れの盆)
ほぼ全国的。

その他(8月1日など)
東京都多摩地区の一部
(小金井市・国分寺市・府中市・調布市など)や、
岐阜県中津川市付知町、及び加子母が知られています。

現在では、月遅れ盆がほとんどとなります。

しかし、沖縄県では現在でも、旧暦開催が主流になっているため、
お盆の日程は毎年変わるそうです。
時には9月にずれ込む場合もあります。

8月15日が、お盆というのが今は主流ですよね。


  お盆休み、期間はいつ?

お盆は、旧暦・新暦・月遅れいずれも、
新暦8月15日前後は、平日であってもかなりの人が
休日になることが多いです。

学校の児童・生徒であれば、大多数は夏休み期間となります。

祖先の霊を祭る宗教行事だけではなく、
国民的な休暇、民族移動の時期の、
「お盆」としての側面があります。

キリスト教徒などは、
お盆(旧盆)は単なる夏休みになっています。

しかし、全国的に大多数の人が墓参りをするのが、
恒例となりました。
event001
企業の業務のお盆休みは、
その土地のお盆の期間に関わらず、
日本全国どこでも8月中に行われるのが一般的となります。

日程は企業によって異なります。

しかし、盆中日の8月15日を中心とする、
3~5日間とするところが多いようです。

官公庁や金融機関、サービス業、24時間体制の工場や病院など、
業種によっては通常通りの業務を行っています。


  つまり!
 

お盆は、祖先の霊を祀る行事で、
日付は、8月15日

期間は、8月15日を中心とした3~5日間
(企業によって、休みは異なる)

お盆はお盆でも、いろんな由来や、
意味があるんですね。

ほとんどの企業の場合、お盆の期間は、
地域に関係なく8月15日前後になりますね。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください