ネットスーパーを比較して分かったこと

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る


スポンサーリンク

ネットスーパーを使ったことが
ありますか?

最近、まひろも使ってみました。
イオンさんです。

使ってみましたが、
特に何も問題なく、
買いたいものが届けられました。

しかし、ネットスーパー事情って
どうなっているんだろうか?

と悩んでしまい、
少し、調べてみました。
computer_couple
<ネットスーパーの特徴>

忙しい主婦や帰宅時間が
遅い方におススメ


生鮮食品から
日用雑貨、下着、
家電の一部まで

個人宅の玄関先まで
配達してくれる
のが
大きな特徴。

なるほど、確かに玄関先での、
受け渡しだった。

高齢者の利用も増えている。

入会方法、会費、送料などは
各社によって違う。

「大手スーパー系」「食材系」とに
分けられる。

「大手スーパー系」は
実店舗や物流倉庫がある地域に
限定されてしまう

「食材系」は、
配達地域はかなり広くなる


<メリット>

インターネットの注文だから
24時間いつでも注文できる。

自宅の玄関先まで配達してくれる。

チラシの特売品も前日に
押さえることができる。

これはお得な感じがしますね。


<費用>

「大手スーパー系」は、
実店舗とほぼ変わりはない。

特売品なども
チラシが配布される前日に
注文ができる。

「食材系」は、
品質にこだわっている分、
高い値段設定になっている。


<品揃え>

「大手スーパー系」も「食材系」も、

生鮮食品・レトルト・インスタント・
お惣菜・日用雑貨・ペット用品・
育児用品・介護用品・園芸用品・文具。

かなりの豊富な品揃え

<サービス>

追加・キャンセル・
急な不在で留守をしたときの再配達・
個別の注文・食材の下ごしらえ。

どこまで対応してくれるか
使い勝手も大きく変わってくる。

サービスには
各社バラつきがあるのが現状。
cc-library010010502
<利用方法>

「大手スーパー系」なら
入会金や年会費が無料で、
登録したその日から利用が可能

パソコンに慣れていない方でも
簡単な操作で注文ができる。

支払方法は、
クレジットカードと代金引換
利用できるので便利で安心。


スポンサーリンク


<商品の安全性>

「食材系」は、
安心・安全な食品
欲しいという利用者が多い。

各社独自の安全基準があり、
野菜なども旬の時期に採れる産地から
仕入れている。

なので、年間を通して
供給できるようになっている。


<注文時に気を付ける点>

便利で快適なネットスーパーですから、
正確に使いこなしたいもの。

予め注意点を把握しておくことで、
よりスムーズにお買い物を
楽しむことができる。


<配達に関して気を付ける点>

スムーズに商品を受け取れなかったら、
嫌ですよね。

予め注意点を知っておくと、安心。


調べてみましたが、
安心、安全、品質をとるなら、
「食材系」ネットスーパー。

お得に、買い物がしたいなら、
「大手スーパー系」ネットスーパー。

というところではないでしょうか?

まひろは忙しくもなく、暇なんですが、
今後もネットスーパーを利用しようと、
思っている次第です。

まひろの場合は、
「大手スーパー系」ですね。

ポイントも付くし、
お得に買い物したい派なので^^

忙しいあなたには、ピッタリの
ネットスーパーを利用しては
いかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください